お問い合わせ

負傷者の搬送

災害医療の一つに「負傷者の搬送」があります。大災害時には、多数の負傷者が発生するだけでなく、医療機関も同時に被災しますし、負傷者を搬送する道路が規制されている可能性もあります。

医療機関の被災に関する根拠のない噂

被災直後は情報が不足しているので、「あの病院はつぶれたらしい」とか「あの病院は負傷者を受け入れている」などといった根拠のない噂が飛び交います。

そのため、行政や医療機関が、医療機関の被災状況や負傷者の受け入れ状況について、最新情報を迅速に保有し、負傷者を的確に搬送することが求め稀升。

道路での負傷者の搬送

災害が発生した直後は、ただちに警察によって交通規制が行われなければ、道路は大渋滞することが予測されます。負傷者を医療機関に搬送することも困難なことでしょう。

負傷者の搬送には、さまざまな手段での搬送を、あらかじめ検討しておくことが求められます。

私たちも普段から負傷したときのことを考えて備えておきたいものです。

<< 防災いろはに戻る