お問い合わせ

避難所生活でのルール

避難所では、多くの避難者が厳しい環境の中で生活をします。より快適な避難生活のためにも、最小限のルールを定め、それを全員が守ることが必要となります。

ルールづくりのポイント

避難所生活でのルールづくりでは、あくまでも地域の実情に合わせることが大切です。また、覚えきれないほどのルールを作ってもトラブルになるかもしれません。そこで、ルールの数があまり多くならないようにすることが大切です。

そして、定めたルールは、実情に合わせて見直しや変更を行い、それを共有するようにします。

定められたルールは、生活時間について、生活の基本について、物資の利用についてなどの項目に分けて、模造紙などに大きく記載し、入口などの目立つ場所に貼るようにします。

避難所開所後、ただちに設置すべきルール

避難所を開所したら、ただちに設置すべきルールは次の通りです。

  • ・立ち入り禁止場所
  • ・本部や受付の場所
  • ・住居スペースの場所
  • ・仮設トイレの設置場所と使用ルール
  • ・ペットの世話
  • ・更衣室や授乳室
  • ・救護室や医務室
  • ・物置き場や物資配給場所
  • ・情報掲示板のルール
  • ・ゴミ集積所
  • ・喫煙のルール

<< 防災いろはに戻る