お問い合わせ

避難行動要支援者避難支援のポイント

避難行動要支援者を避難支援するときは、1人の要配慮者に対して避難支援者は必ず複数人を決めること。避難の時間帯や災害の種類や規模に応じた避難プランを立てることです。

課題は山積み

近年、災害時要配慮者対策については、基本的な考え方や避難マニュアル等はかなり整備されてきました。しかし、課題は山積みです。

例えば、この対策や避難訓練などはだれが担当するのか、実際に避難が可能なのかです。

人手不足も課題

福祉や介護の現場では、人手不足が言われています。平常時にでさえ人手不足なので、大規模災害時には避難に困難をきたすことが明らかです。町ぐるみの対策やボランティアの仕組みが望まれます。

<< 防災いろはに戻る